レジストリ

 レジストリエディタを起動
[スタート] → [ファイル名を指定して実行] → "regedit"と入力 → [OK]


 msconfigのスタートアップ項目を削除する
HKEY_LOCAL_MACHINE
└ SOFTWARE
 └ Microsoft
  └ Shared Tools
   └MSConfig

システム構成ユーティリティを一度も使用したことのないマシンにはこのキーがない場合があります
"startupreg"キー → 右クリック → "削除" → "はい"

"startupfolder"キー → 右クリック → "削除" → "はい"

"services"キー → 右クリック → "削除" → "はい"

 削除確認
[スタート] → [ファイル名を指定して実行] → "msconfig" → [OK]

[システム構成ユーティリティ] → [スタートアップ]タブ

startupregキーおよびstartupfolderキーは<スタートアップ>タブにおける非チェック項目で、
servicesキーには<サービス>における非チェック項目です。
今回はすべて削除していますが問題がある場合は、
あらかじめレジストリ情報をエクスポートしてから実行してください。


 スタートアップ削除
HKEY_CURRENT_USER
└ Software
 └ Microsoft
  └ Windows
   └CurrentVersion
    └Run

スタートアップから削除したいキーを右クリックで削除


 時刻同期間隔の変更
HKEY_LOCAL_MACHINE
└ SYSTEM
 └ CurrentControlSet
   └services
    └ W32Time
      └TimeProviders
       └ NtpClient

値の名前:SpecialPollInterval
値のデータ:86400
表記:10進数

コントロールパネル > 管理ツール > サービス > Windows Time > 全般 > スタートアップの種類 > 自動(遅延開始)


更新 2014.04.06