XAMPP Ver.5.6.31

 MariaDB ARCHIVE ストレージエンジン追加
xampp¥mysql¥bin > xampp¥mysql¥bin.old にリネーム

mariadb-10.1.21-winx64.zipを解凍

libフォルダとbinフォルダをxampp¥mysqlへコピー

bin.oldのmy.iniをbinにコピー

pluginのパスを確認
SHOW VARIABLES LIKE 'plugin_dir';

pluginのパスに "ha_archive" があることを確認する

プラグインの追加(mysql.pluginテーブルへのINSERT権限が必要)
INSTALL SONAME 'ha_archive';

プラグインがインストールされていることを確認
SHOW plugins;

利用可能なストレージエンジンの確認
SHOW ENGINES;
参考URL
13.10 ARCHIVE ストレージエンジン
Archive - MariaDB Knowledge Base13.10 ARCHIVE ストレージエンジン


 メール設定
XAMPP Control Panel Application
 ↓
Mercury > Start > Admin
 ↓
Configuration > Protocol Modules...
 ↓
MercuryC SMTPrelaying client にチェック > OK
 ↓
Mercury 再起動
 ↓
Configuration > MercuryC SMTP Client
 ↓
Smart host name に SMTPサーバーのホスト名(IP)
 ↓
Connection port に 587 or 25
 ↓
Login username に ユーザーID > Password に パスワード
 ↓
OK > Mercury 再起動
参考URL
XAMPPの『Mercury/32』を使って外部にメールを送る設定(OP25B対応)


 Perl PATH 設定
ツールのダウンロード
リンク作成シェル拡張for Windows 2000/XP
 ↓
インストール
 ↓
\xampp\perl を右クリック
 ↓

 ↓
\へドラッグ (xamppと同一ディレクトリ)
 ↓
"perl" から "usr" へリネーム
 ↓
/usr/bin/perl で動くようになる。

更新 2017.08.09