YAMAHA ルーター設定

 備考
サポート電話番号:03-5651-1330
奥田, 岩音

機器がMACアドレスを覚えるのでリブートが必要な場合がある。


光プレミアムで気をつけること
pp1# ppp lcp mru on 1438
pp1# ip pp mtu 1438


 通信
通信を切断する
# disconnect 1

通信を接続する
# connect 1


pp1# から抜けるには
pp1# pp select none


 ユーザー関連
# ユーザーの一覧
# show config
表示がなければユーザーはいない
デフォルトでは無名ユーザーがいる

# ユーザーの削除
# no login user usernaem
コマンドリファレンス 47p

# 4.6 ユーザの属性を設定
# user attribute a administrator=on
コマンドリファレンス 47p


 telnet
4.41 ログインタイマの設定
# show config
表示がなければデフォルト値:300秒

telnetのタイムアウト時間の変更
# login timer 600
コマンドリファレンス 68p


 54.6.3 再起動
# restart

コマンドリファレンス 563p


 ip filter考え方


 25.9 静的 DNS レコードの登録
dns server select 1 pp 1 any . 192.168.1.1-192.168.1.254

dns server select 2 pp 2 eny . 192.168.2.1-192.168.2.254

コマンドリファレンス 300p


 管理者管理画面にて特定のポートを空ける
・NATの設定
・フィルターの設定

ルーター機能 > NAT > PPPoE > 設定 > IPマスカレード > 設定 > 静的IPマスカレード > 入力 > 追加

パケットフィルター > PPPoE > IN > 設定 > 静的フィルター >


 基本的なPPPoE設定
# ip lan1 address 192.168.0.1/24
# nat descriptor type 1 masquerade
# pp select 1
pp1# pppoe use lan2
pp1# pp auth accept chap pap
pp1# pp auth myname ID PASSWORD
pp1# ppp ipcp ipaddress on
pp1# ppp ipcp msext on
pp1# ip pp nat descriptor 1
pp1# ppp lcp mru on 1438
pp1# ip pp mtu 1438
pp1# ppp ccp type none
pp1# pp enable 1
pp1# pp select none
# ip route default gateway pp 1
# dns server pp 1
# dns private address spoof on
# dhcp service server
# dhcp scope 1 192.168.0.2-192.168.0.254/24
# save


 4.53 SSHサーバーの機能のON/OFF の設定
# sshd service on

コマンドリファレンス 72p


 6.5 設定を工場出荷時の状態に戻す方法
# SD,USB,DOWNLOADの3つのボタンを押しながら電源を入れる
もしくはGUIの管理者管理画面より
保守 > 特殊動作 > 工場出荷時の状態に戻す > 実行

取扱説明書 P30


 統計情報
リソース統計
# statistics cpu on
# statistics memory on
# statistics flow on
# statistics route on
# statistics nat on
# statistics filter on

トラフィック統計
# statistics traffic on

QoS統計
# statistics qos on


 54.3.4 設定ファイルの複製
config0をconfig1へコピー
# copy config 0 1

コマンドリファレンス 546p


 9.1.8 IP パケットのフィルタの設定
ip filter 任意の通し番号 挙動 送信元IP 宛先IP プロトコル ポート
ip filter 1000 reject * * udp,tcp 135 *

削除するには
no ip filter ・・・

コマンドリファレンス 115p


 YMS-VPN7


 コマンド削除
no コマンド


 コマンド削除
show environment

コマンドリファレンス 571p


更新 2011.11.01